FirefoxでjpegファイルをD&Dで保存すると拡張子がjfifになる問題

ブラウザは主にIE、FireFox、Chrome、Cyberfoxといろいろ使っているのだけど、画像を集める時に使っているのはFireFox。なぜかというとD&Dでファイル保存ができるから。

しかし、ある日こんなトラブルが起こった。
「元のファイルがjpeg形式だが、D&Dして、フォルダにコピーすると拡張子がjfifになってしまう。」というもの。
・拡張子をjpegに変換すれば普通に開ける。
・画像を右クリックして保存するときちんとXXX.jpgeというように正しい拡張子で保存される。
・発生したきっかけはよくわからない。OSまたはFireFoxの更新が怪しい。

あれこれググってみたものの全然同じ現象が見つからず、手当たり次第に調べてみました。
結論として、レジストリが原因でした。
正常時ときと、異常時のレジストリを比較して、差分を一つ一つ探したところ以下の値が書き換わっていました。
異常時:
[HKEY_CURRENT_USER\Software\Classes\MIME\Database\Content Type\image/jpeg]
"Extension"=".jfif"

正常時:
[HKEY_CURRENT_USER\Software\Classes\MIME\Database\Content Type\image/jpeg]
"Extension"=".jpg"

上記値を直したところ、D&Dにきちんとした拡張子で保存されるように治りました。
たまに再発するのですが、自分の環境だけなのだろうか。

環境
OS:Windows8.1 64bit

この記事へのコメント

  • windows10をCreatorsにバージョンアップしたところ、同じ症状が発生しました。この記事のお陰で問題を修復する事ができました。ありがとうございました。
    2017年07月12日 00:30
  • この記事のお陰でJPGに治すことが出来ました
    本当に有難うございます!
    2017年07月23日 21:08
  • ありがと。
    助かったわ。
    2017年08月27日 09:26